カテゴリー別アーカイブ: 命の境界線

第5話「避難所本部の阿部慶吾さんと出会う」

7月17日(日)〈はれ〉 ■診療所最終日。この日をもって避難所内診療所は閉鎖される。 この日で我々の医療支援活動は終了である。そして、我々の活動終了をもって、湊小学校診療所も閉鎖する。最終日なので、駆け込みでやってくる患 … 続きを読む

カテゴリー: 命の境界線 | コメントをどうぞ

第4話「再スタートを切ろうとする女川町」

7月16日(土)〈晴れ〉 ■日本有数の漁港を持つ女川町の被害。 この日の午前中はT医師が診療担当のため、私とF看護師、U薬剤師は女川町の視察に行った。午前7時45分に松島の宿を出発。週末の朝の道路は平日のような混雑はなく … 続きを読む

カテゴリー: 命の境界線 | コメントをどうぞ

第3話「北上川を眺め、足がすくむ」

7月15日(金)〈はれ〉 ■湊小学校避難所の朝。避難室ごとの代表が集まる班長会議。 2日目の朝は前日よりも20分遅い午前6時40分に松島を出た。しかし、この朝は一般道、高速道路ともに渋滞が激しく、湊小学校避難所に到着した … 続きを読む

カテゴリー: 命の境界線 | コメントをどうぞ

第2話「石巻漁港、そして松島を歩く」

7月14日(木)〈晴れ〉 ■避難所内での診療第1日目 石巻の予想最高気温は31℃。前任のF大学チームのアドバイスに従い、午前6時20分に宿を出発した。朝8時から開かれる避難所の班長会議に出席するためである。JR松島駅近く … 続きを読む

カテゴリー: 命の境界線 | コメントをどうぞ

第1話「大阪を出発。想像以上だった被災地。」

7月11日(月)〈晴れ〉 ■出発前打ち合わせ。 午前10時、医学部付属病院の事務室に石巻への医療支援メンバーが招集された。派遣メンバーと長机を挟んだ形でクールビズの事務方がずらり8人並びそろうと、担当課長のS氏から今回の … 続きを読む

カテゴリー: 命の境界線 | コメントをどうぞ